読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

ブログ、移転しました。

はい、こんばんは。さがねです。

 

お越しいただいたにもかかわらず、

更新がなされていないことが多く、大変申し訳ございません、、、

 

この度、会社の方針で、ブログを移転することになりました。

 

新しい場所はこちらです。

http://eco-reform.osaka.jp/sagane/

 

また今後もよろしくお願いします!

ご飯炊き@おもてなし会。

はい、こんばんは。さがねです。

 

今日は隔月で開催されています業者さんへの「おもてなし会」でした。

そして今回は僕らの担当回。

そして僕が担当したのは、ご飯炊き。

 

同じ班の奥田さんの指導の下、おくどさん初体験でした。1.5升炊き。

始めチョロチョロ中パッパ、、、って感じではないようで、

一気に熱を上げて、フツフツいい始めたら、ちょっと中を確認しもって、

カニの巣のような孔が出来始めたらそこで火を外す。

あとは少し火を残しながらの蒸らし。

、、、すると、何ということでしょう。

おいしいご飯の出来あがり。

f:id:kjw-tenya:20140520215136j:plain

 

土釜を温めるまでが時間がかかりましたが、

温まったら意外と一気に炊き上がりますね。全然知らなかった、、、いい経験でした!

 

おもてなし会、業者さんの笑顔も見られてよかったです!

新緑。

はい、こんにちは。さがねです。

 

外はもうすでに初夏の雰囲気が満ちてますね。

一昨日の島根への道中、中国道で見かけた山々。

木々の生命力あふれる緑色いっぱいで、目も心も奪われてしまいました。

この木々の色使いを見ていれば、登山したくなる気持ちが湧いてきますね。

 

今日も良いお天気。

よく見てみると、会社の周りの木々たちもとても力強い色を発していますね。

f:id:kjw-tenya:20140517113146j:plain

 

近場でも新緑の力強さに元気付けられた気がします。

ちょっと遠出して、緑色を浴びに行こうかなぁ。

地鎮祭。

はい、こんにちは。さがねです。

昨日、島根の物件の地鎮祭を執り行いました。
一日前の天気予報では前日に雨は止む、といわれていたのが、

 

当日になってみたら、、、

雨が止まないどころかその時間だけ強くなるという予報、、、

結局、雨と風の中、地鎮祭をつつがなく執り行いました。
よく言われる「雨降って地固まる」です。

地鎮祭が終わってしばらくしたら、雨が止みました。

 

、、、これが地鎮祭効果でしょうか。

 

関わって下さる職人さん達が 工事中安全に進んでいき、
お引渡しにいたることを祈りながら、
こちらはこちらですべきことをビシバシ進めていきます!

連絡。

はい、こんにちは。さがねです。

 

住まいづくりとは関係ないですが、

普段聞かないような話を聞いたので少し。

 

数日前に、中学時代の同級生から突然電話が掛かってきました。

二十数年ぶり?に直接声を聞く状態で、

「重要な相談をしたい」なんてことを言ってくるので、

胡散臭い話に巻き込まれるのかと思っていたら、そうではありませんでした。

 

彼は地元を離れて仕事をしていて、

この十数年どうもご両親と連絡を取っていなかったとのこと。

そして、そのような状態になっていることを申し訳なく思ったらしく、

この母の日に実家に贈り物を送ったそうな。

、、、すると、「宛先不明」で荷物が返ってきてしまい、

電話連絡してみても、「現在使われておりません」とメッセージが。

実家近くにあった祖父母の家も、電話連絡がつかなくて、

グーグルストリートビューで確認してみると、家があったはずの場所は駐車場に、、、

彼は動揺して、どうにか地元、実家の情報を知りたかったようで、

連絡先を知っていた僕のところに電話をかけてきた、、、という状況でした。

 

「どうしたらいい?」

 

、、、そう言われても、、、あまりに稀有な事例過ぎて、、、

 

「僕自身も地元を離れている身なので、地元にいる友人に聞いてみるよ」

と、電話を切ったものの、結構ナイーブな話なので情報を集めようとするからとって、

あまり振れ回ってもなぁ、と思い、どうしたものかと悩みつつ仕事をしていたら半日が経ち。

 

すると、彼から今度はメールが。

どうも他の友人にも伝えたようで、

その友人がご実家のご近所さんの連絡先を知っていたようで、

そこからご近所さんへ電話連絡。

ご近所さんも覚えていたようで、説明してもらえた、とのこと。

 

顛末は、●年前におじいさんが亡くなられて、

その頃合に実家を手放して他の地域に引越しされた、とのこと。

引越し先の住所も教えてもらえたらしい。

「手紙を出してみようと思います。お騒がせしました。」

とメールは締めくくられていました、、、

 

、、、ってこんな話に遭遇することもないし、

とりあえず連絡できる糸口が見つかってよかったなぁ、と思うばかりです。

 

まぁ、十数年連絡をしていなかったには何かの事情があるのだろうと思うけれど、

それは色々な親子関係があっても不思議ではないかな、と思って、

詳しいことは彼には聞かずじまい。

 

この話に遭遇して思うこと。

関係をきちんと保っておきたい人とは、小まめに連絡を取り合ったほうがいいなぁ。

 

家族への連絡は頻繁にしているので、その他で考えると、、、

ここ数年会わずに年賀状でのやり取りしかしていない友人たち。

メールや何やと便利な世の中だし声掛けしよう、と思うのでした。

耐震診断。

はい、こんにちは。さがねです。

 

今日は午前中、耐震診断に行ってきました。

耐震診断では、お住まいの現状を確認していくわけですが、

その建物の図面がない場合は寸法の実測から始めていきます。

 

寸法どりが終われば、あとは耐力壁としてみなせる壁の有無や、

経年での劣化具合を確認していくわけです。

劣化といってもいろいろあって、材料が割れていたり、

傷んでめくれていたりするのをチェックするのみならず、

床下の場合は、シロアリの被害がないか、も重要な確認事項です。

その、床下の確認の為につなぎを着て突入する役を、

今回はなぜか僕が仰せつかりまして、床下にもぐってきました。

 

床下にもぐって思ったこと。

体が重すぎて全く小回りがきかない、、、ということ。

 

、、、やはりスリムな体型の方が何をするにしてもいいなぁ、

と、またもや実感したのでした。

連休。

はい、さがねです。

この連休はお休みをいただいていました。

とはいっても、前半は法事の為に妻の実家へ伺い、

後半は田植えの手伝いの為に自分の実家へ行ったので、

なかなかゆっくりお休みするような感じではありませんでした。

 

二人の実家はどちらも遠方なので、

この連休中の移動距離も700キロに迫るほどでした。

今回は、出発地付近の渋滞に巻き込まれないように早く出発したつもりが、

目的地付近の渋滞発生時間とドンピシャでぶつかり、

普段以上に時間が掛かってしまいました、、、

今後いかにして渋滞に引っかからないように移動するか、を

工夫していかないといけませんね。

 

そして、

実家で行った田植えの手伝いは、僕にとってはあまりに久方ぶりで、

体が重たくなっていてバランスが取りにくいし、

腰が痛くなるし、、、って感じでした。

もっと運動をして動きやすい体にしないと駄目ですね。

写真は補植を行う父の姿。

f:id:kjw-tenya:20140507102303j:plain

父もまだまだ元気ですが、時間を作って父の手伝いもしていきたいですね。

 

 

、、、と、色々と次に向けて課題が見つかった有意義な休暇となりました。

さて、また頑張っていきます!