読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

法務局。

おはようございます。さがねです。

また朝です。

 

さて、昨日は京都の物件の申請を進めるべく、

市役所に書類をだしたりしてきました。

その前に立ち寄ったのが法務局の嵯峨出張所です。

 

f:id:kjw-tenya:20130207084132j:plain

 

 

敷地に住まいを建てる際、設計を進める前に、

その敷地が誰のものなのか、

どんな土地なのか、面積はいくつか、など

必要な情報や根拠を確認しに行きます。

 

それが、大きな敷地であったり敷地の条件が難しいときなどは、

さらに隣接地の情報を見たり、より古い情報を集めたりもします。

下調べも意外と時間がかかるものです。

 

土地の場所によって各地の法務局にお邪魔するわけですが、

京都市の西側の場合は、ここ嵯峨営業所が管轄です。

せっかく嵯峨嵐山に来たのにアイスもクレープも食べずに、

さっと来てささっと帰る、ちょっと残念ですね。

 

今度は嵐山に遊びとして来れたらいいなぁ。