さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

見上げる。

はい、こんばんは。さがねです。

今日は春でしたねー。

お昼は会社のコラボ食堂のお外でタコライスをいただきました。

外で食べると、より一層おいしく感じられますね。

、、、まぁ、ここ最近は何か色々飛んできてるようですが。

 

さて、先日、京都市役所にまた書類提出した帰り。

東寺の横でちょうど信号待ち。

ふと見上げると、東寺の五重塔が。

f:id:kjw-tenya:20130307222147j:plain

季節の変わり目のやや曇りがちな空の下、

シルエットとして目に飛び込んだのが印象的でついカメラ撮影。

 

ビルなんて建っていない時代に、

これだけのものが建っていたことを想像すると、

建立当時はとてつもなくエキサイティングな印象だったでしょうね。

高層ビルが建ち並ぶ今の時代でも見上げて見とれてしまうものですし。

 

京都の建物高さの制限や景観条例が厳しいのは、

こういう景色を後世に残すためなのかな、と素直に思うのでした。