さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

地盤品質判定士。

はい、こんにちは。さがねです。

 

今日は京都の物件、土台敷き、建て方を予定していましたが生憎の雨。

このまま雨が続けば明日に順延、になりそうです。

残念ではありますが、安全第一ですね。

 

さて、僕の体調は、声がちょっとは出せるかな、というくらい。

お施主さんと話ができるくらいにはなりました。(とはいえ、まだまだです。)

 

流れは突然変わりますが、

今年度から「地盤品質判定士」という民間資格が発足されます。

 

http://www.jiban.or.jp/jage/

この資格は、

一般消費者の方々が安心して宅地や住宅を購入できるように、

地盤の専門知識をもった技術者が宅地の品質判定をすることを目的としているものです。

 

この「地盤品質判定士」という資格を生業にするというよりは、

不動産業者や建築士などが、プラスで知識を習得するものだと認識しています。

建物を建てる上でまず重要になる「地盤の強さ」を、

より深い専門知識を踏まえた上で見極めて対処していけることは大事ですよね。

 

自分で地盤について勉強するだけでなく、このような資格をきっかけに、

知識を蓄えていくのは励みにもなりますね。

 

僕も受験してみようかな。

、、、そんなことを考える前にまずは体調治さなあきませんね。