さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

緊急地震速報。

はい、こんにちは。さがねです。

 

昨日夕方の緊急地震速報では驚きました。

社内でも携帯電話で設定している人も多く、

そこかしこで、「ブイッ、ブイッ」という音が鳴り響きました。

もっと人が集まっているところでは、

大きな混乱になりかねないような状況だったかもしれませんね。

公共交通機関にも影響が出たようですし、

困られた方々も多くいらっしゃると思います。

 

幸い、直接的な迷惑を被っていない僕としては、

人命を救うために少しでも早い段階で地震の前兆を捕まえる技術が、

こうやって使われていること自体のすごさを改めて感じ、

さらにはとても繊細な情報を掴み解析、発信していることに驚き、

その情報を踏まえて公共交通機関が

きちんと全面的に停止する、という連動されることに感心し、

そして、17時頃に起きた誤作動の原因を、

1時間内で突き止めて会見を開くことができる技術力?、に再度驚く、という、

色々なことを思い知らされるものでした。

 

付け加えて、地震速報が来ても案外何もできない、というか、

そういう場面の想定ができていない自分がいることにも気づかされました。

 

僕は地盤の上に立てる建物に相対していますが、

その建物の下にある地盤の動きをつぶさに感知して発信している方々の

努力には頭が下がります。今までもこれからも日々研究でしょうし。

 

僕たちも日々精進、日々勉強していかねば。

非常時の行動もイメージしておかなければ。

 

、、、って、冷静にこんなことを書いていますが、

直接大きな影響を被っていたら、「なんで誤作動おきてんねん!」と

言いたくなる気持ちも湧いてくるかもしれませんね。

 

 

、、、ともあれ、大地震が起きなくて本当に良かった、、、