読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

両面焼き。

はい、こんにちは。さがねです。

暑い日が続いていますね。昨日は高知で日本の最高気温が更新されたとか。

、、、このまま暑い日が続くと、一月にはどれくらいになるか、、、

という常套句なボケを言いたくなるくらい暑いですね。

 

さて、今日からお盆ですね。

お休みに入られている方も多いかと存じますが、

そんな中、会社南側敷地で行われている立体駐車場の建設は、

今日も変わらず作業をされています。

工事の存在は、他スタッフもちょくちょくブログに挙げているのでご存知の方も多いかと。

 

f:id:kjw-tenya:20130813111435j:plain

 

鉄骨造ではよく使われる合成スラブという床の仕様があります。

金属の角波型の板の上に、コンクリートを流して床をしっかり作る、という方法ですが、

それと思しき角波板が鉄骨梁の上に数日前から貼られていて、

写真のようにギラギラと照り返しています。

現段階は、床の中に入れる空配管やワイヤーメッシュを敷き始めておられるようです。

 

f:id:kjw-tenya:20130813111517j:plain

 

気温が35度以上になっているうえに、この炎天下。

さらにはこの鉄板の上では、両面焼きでまんべんなくこんがりしてしまいそうですね、、、

どれだけ凄まじいことになっているのでしょうか。

想像するだけで、、、いやぁ、お疲れ様です。

熱中症になられないことを陰ながら応援しています。

 

室内でも熱中症になる、とよく耳にします。

どうか皆様もお気をつけくださいませ。