さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

虫の音。

はい、こんばんは。さがねです。

外はすっかり秋の空気に変わりましたね。

昨夜の涼しさは、窓を開けっ放しで寝ていたら

お腹を冷やしてしまうくらいでした。

 

その昨夜、外からずっと切れ間なく虫の音が室内に流れてきました。

心地よいけれども、あまりに延々と鳴り響くので、

「これは何の鳴き声なのか」妙に気になってしまい、

ついスマートフォンで虫の音サイトに行き、

色々な音源を確認してみる、、、というようなことを暗闇の中でしてしまいました、、、

http://www.nat-museum.sanda.hyogo.jp/wave/wav_korogi.html

(参考サイトを勝手に貼り付けですみません。)

 

結局、おそらくこれだろう、と思ったのは、

「ツヅレサセコオロギ」

という種類。

低音でずーーーーーっと鳴いているのはこれに違いない、と。

 

虫の音を「何の種類か」なんて、今まで全然意識したことがなかったので、

色々と探してみると、種類によって音色が全く違うことを初めて知りました。

 

自分が意識して見ている範囲をちょっと広げるだけで、

また新たなものが入ってくるんですね。それを実感しました。

 

 

、、、って、そんなことしてるから今日は寝不足やねん、、、