さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

配筋検査。

はい、おはようございます。さがねです。

 

昨日はSさんの現場で配筋検査を行いました。

基礎コンクリートを打設する前に、

中の鉄筋がきちんと組まれているかを確認する工程です。

コンクリートを打設してしまったら中が見えなくなるので、

打設前の確認は必要なことですね。

 

f:id:kjw-tenya:20130925105611j:plain

 

鉄筋の径、重ねしろ、ピッチ、長さ、型枠とのスキマ、

土台をとめるアンカーボルトの位置、

下に敷いている防湿フィルムが破れていないか、

ゴミが落ちていないか、などなど、色々確認します。

 

その確認が昨日終わり、

基礎の水平部分、スラブと言われる部位のコンクリート打設を行います。

その報告はまた後日。