さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

塗装見本。

はい、こんばんは。さがねです。

 

風邪もぼちぼちな状態になりつつあります。

よかったです。咳もぼちぼちです。

 

今日、打合せがありました。お客さんにもうつさないようマスク着用で。

その打合せで、お施主さんにお見せしたのが、この木片。

 

f:id:kjw-tenya:20131006193427j:plain

 

先週、KJスタッフ山内さんに塗ってもらったサーモウッドの木片です。

 

この木片が何か、と言うと。

以前「もくまど」という商品でKJWの住宅にもよく使わせてもらっていた木製建具が、

製造する会社が変わり、「Kikoの窓ハイブリッド」という名前で

売り出されることになったのが半年以上前。

製造する会社が変わった時に、材料も米松材からヒノキのサーモウッドに変わりました。

(高熱乾燥処理を施して普通の木よりも傷みにくい性質に

 した木のことを「サーモウッド」と言います。)

なので、木の表情がちょっと今までとは異なり、渋い色目になりました。

 

今回は、お施主さんのお好みが、その渋い色目よりもちょっと明るいものだったので、

塗装することで色目を調整できないか、というご要望があり、この木片に辿り着くわけです。

 

オーク、チーク、ウォルナット、マホガニー、オレンジ。

どの色も、やはり塗った分色が濃くなる感じですね。

(写真では分かりづらいかもしれませんが。)

ただ、色相が変わる分、周囲で使用する材料との色合わせもしやすいですね。

 

今回は、「オレンジ」が選ばれました。よかったよかった。

 

塗料や木片を用意してくださったメーカーさんに感謝感謝です。