読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

戦利品。

はい、こんにちは。さがねです。

 

先日、堺の「灯しびとの集い」にて購入したもののお披露目をば。

 

こちらは長崎の都築明さんのマグカップ。

f:id:kjw-tenya:20131121160821j:plain

 

この写真では分かりづらいかもしれませんが、このマグカップ、実は三つ足。

灯しびとの集いの会場内の色々なマグカップを持ち上げてみて、一番しっくり来ました。

会社で使っている湯飲み、市川孝さんの取ってのない湯飲みを使っていましたが、

熱いものを飲むには熱かったので、これに交代しようかと思います。

 

そして、石川の大迫友紀さんのお猪口。

f:id:kjw-tenya:20131121160832j:plain

切子の技術で作られているお猪口は、

持った瞬間にガラスのエッジの肌触りがたまりません。

 

そして京都の稲葉カヨさんが絵付けされた小皿。

f:id:kjw-tenya:20131121160841j:plain

このゆるい感覚の福福しいモチーフがいいですね。

富士山くびれすぎやし、鶴は五円玉くぐってるし。

 

茨城の古橋治人さんの針山。

f:id:kjw-tenya:20131121160858j:plain

丸っこいフォルムが愛らしいです。

 

最後に滋賀の落合芝地さんの漆塗りの大きい椀。

f:id:kjw-tenya:20131121160909j:plain

そんなに漆がこってり塗られてるわけではなく、普段使いにはちょうど良い感じ。

具沢山お味噌汁を入れるにはもってこいですね。

 

、、、とまぁ、色々と購入したわけですが、

こうやってお気に入りの道具が増えてくることは、

とても心が豊かになるような気がします。

 

一年に一度の贅沢。

たまにはいいですよね、たまには。