さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

福井遠征。

はい、こんばんは。さがねです。

 

今日は朝6時出発で、福井県の物件の耐震診断に

松尾マネージャーと一緒に行ってきました。

 

到着は9時過ぎ。そこから午後2時過ぎまで、

今回一緒に関わっていただく工務店さんと一緒に、

現在建っている建物の一部残す部分がどのような仕様で建てられているのか、

傷み具合はどうか、耐力壁として筋交がきちんと施工されているのか、

などなど、色々なチェックを行いました。

 

床下をもぐるのは松尾Mにしていただきました。

(下の写真は汚れないように全身カッパ着用の松尾Mの勇姿、、、

 、、、と思ったら、動きが速すぎてブレブレですね。)

 

 

 

f:id:kjw-tenya:20131219223219j:plain

 

 

 

僕は天井裏に半身突っ込んで、写真を撮ったり

目視で確認をしていきました。

f:id:kjw-tenya:20131219223354j:plain

写真のように、棒で断熱材をよけて筋交が施工されているか、を確認をしたりしていました。

前の記事にありますレーザー距離計も大活躍!

ほんと、こまごましたことがとても早く済んだ気がします。

 

今日集めた情報をもとに残す建物の耐震性を確認して、次の段階に進んでいきます。

 

今回の耐震診断の同行は、急遽リリーフ登板した形での参加でしたが、

僕としてもこういう実地での経験はとても勉強になるのでありがたいです。

 

 

今日はそんなに時間がなかったので、福井のまちを楽しめませんでしたが、

またゆっくり福井に来たいです!