読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがねごと

大阪KJWにて家づくりに携わる建築士、さがねこうきの考え事や独り言、をしたためます。 、、、時には寝言や戯言も。

実測。

はい、こんばんは。さがねです。

 

今日は6名で信楽に伺い、既存建物の実測を行いました。

 

明治期に建てられたものを作陶の作業場兼ギャラリーにされている建物でした。

面積も大きく、室内の天井高さも高い広がりのある室内空間で、

経た時間、歴史を物語る躯体はとても魅力的に感じられました。

そんな建物も、長年風雨に晒されているとやはり傷む箇所もありますし、

それらを直していくわけですが、どこをどのように直していくのか、

その検討をするためにも、まずは大きさを確認しないと始まらないわけです。

その寸法確認と傷んだところの確認が今日の作業でした。

 

写真はこれから調査に挑もうとしている4名、、、ではなく、

5名です。(完全に1人重なっています。)

 

f:id:kjw-tenya:20140428200547j:plain

 

平面、高さ、構造、傷んだところの確認、写真撮影、、、

各自手分けしてテキパキと調べていきました。

今日集めた情報を図面に仕上げて、そして改修計画を検討、、、

手間の掛かる作業ですが、やりがいのあるものです!

 

、、、この2週間は西へ東へ、色んなところにお出かけさせてもらっています。

ほんまにありがたいことです。